自分に合ったドライバーを探す

飛距離アップをしたいというのはゴルファーなら誰でも思うことです。諦めずに飛距離アップを追求していくことはとても大切なことです。そして、飛距離アップで大切なのは自分に合ったドライバーを見つけることです。トレーニングで鍛えたりするよりも、スイングを変更するよりも、最も簡単なのが自分に合ったドライバーを探すということです。

 

スポンサー広告

 

ブログ更新情報

新着情報

 

スポンサー広告

 

自分に合うドライバーを探すために

自分に合ったドライバーを使えば飛距離アップも出来るだろうし、今よりもスコアが良くなるかもしれないと考えている人は多いでしょう。ただ、自分に合ったドライバーを探すには、ドライバーというゴルフクラブの構造や仕組みを知っておかなければいけません。自分に合ったドライバーを探すにあたって参考となるようなことを書きまとめました。

自分に合ったドライバーはどのようなドライバーなのか? それは、誰も教えてくれません。いえ、誰も教えることが出来ないからです。答えは自分のなかにあるのですから。ならば自分で調べて勉強をするしかありません。アマチュアゴルファーなりにコストと時間を費やして知識を付けてきました。未だに不明瞭で的確に説明できない面もあるかもしれませんし、荒削りな説明となっている箇所もあるかもしれませんが、少しでも拠り良いドライバー選びの助けになればと考えています。

イラストを描きながら記事を書いていますので、更新頻度が遅くなることもありますが、ご了承ください。

 

反発係数

重心

ギア効果

ヘッド形状 ・ フェース形状

シャフトに関して

ドライバー以外のドライビングクラブ

低重心のメリット

 

スポンサー広告