テーラーメイドの飛ぶドライバー

2016年モデル、2017年モデル、2018年モデル、Mグローレという最新モデルを含めてテーラーメイドのドライバーを紹介します。

スポンサーリンク

 

テーラーメイドのドライバーの特長

特長としては、ヘッドスピードが遅くても飛ばせるドライバーが多いです。つまり、一般的な体力のゴルファーが使って、飛ばせるというドライバーが多いです。どのドライバーも総じてフェースの弾きが強いという点が挙げられます。打点がズレても弾きますし、曲がり難く、直進性の高いボールが打てるドライバーが多いです。数年前には、ぶっ飛びスプーン(ロケットボールズ)を発表するなど、弾きの強いゴルフクラブをつくることが得意です。

ヘッドスピードが遅くても、フェース面が弾く、打点がズレても弾く、構えやすくて、飛ばせるというのが、テーラーメイドのドライバーです。

 

テーラーメイド Mグローレ ドライバー(2019年モデル)

2018年10月26日発売のMグローレです。グローレシリーズとM(マルチマテリアル構造)が融合して登場したのが、Mグローレです。ヘッドには、カーボン素材が採用されており、ツイストフェース、ハンマーヘッドも搭載した、飛び性能の高いドライバーです。今までのグローレと同じように、優しく打てる、捉まりの良さを引き継いでいます。

アベレージ向けで、非力なゴルファー向けの印象が強いですが、実際はかなり飛び性能が高いです。もしかしたら、M6ドライバーなどよりも飛び性能が高いように思います。その理由としては、ヘッドとシャフトの相性がとてもよく、ヘッド性能を活かせるシャフト剛性となってます。また、重心角が大きいのでボールが捕まりますし、普通にドローボールが打てます。これも飛距離アップできる要素であると言えます。

テーラーメイド Mグローレ ドライバー(2019年モデル)特長

  • シニア・アスリート向け
  • アベレージ向け
  • 捉まり抜群
  • 直進性抜群
  • 弾きが強い
  • 低スピン

Mグローレ ドライバーに向いているゴルファー

  • ヘッドスピード 36m/s~40m/sくらいまでのゴルファー
  • スライス減らしたい人
  • 直進性を高めたい人
  • ヘッドスピードが遅くても飛ばしたい人

 

テーラーメイド M4 ドライバー(2018年モデル)

2018年最新モデルのドライバーです。テーラーメイドの特許技術 ツイストフェースという捻じれたフェースが搭載されているドライバーです。ソールの溝 ハンマーヘッドも搭載しており、最大の反発力で飛ばせるドライバーとなっています。このハンマーヘッドというソールの溝は、本当に弾きが強くなっており、打点がズレても強い反発が得られる構造となっています。誰でもボールスピードを速くすることができます。

M4ドライバー買ったけど、スライスが増えた

M4ドライバーを購入して、スライスが多くなった人は、スイングでボールを捉まえらない打ち方となっています。スイングを大きく改造することも必要ですが、捉まりの良いドライバーに変更した方が、賢明です。M4ドライバーでスライスが多い人は、グローレF2ドライバーがオススメです。

テーラーメイド M4 ドライバー(2018年モデル)特長

  • アスリート向け
  • 捉まり抑え気味
  • 弾きが強い
  • 低スピン

テーラーメイド M4 ドライバー(2018年モデル)に向いているゴルファー

  • ヘッドスピード 40m/s以上で打てるゴルファー
  • 自分のスイングでボールを捉まえられる人

M4ドライバー購入

テーラーメイド オンラインショップで購入できます。OUTLET価格となっており、購入しやすい価格となっています。要チェックです!
※キャンペーンなどで予告なく変更となる場合あります。

 

テーラーメイド M2 ドライバー(2017年モデル)

安定した飛び性能で、今でも人気あり!

2017年モデルのM2ドライバーです。2016年モデルのM2ドライバーよりは、捉まりが良くなっていることと、ボールが上がりやすくなりました。また、スイートエリアが広がっており、打点がズレても強い弾きで飛ばせるドライバーです。全体的にバランスの良いドライバーとなっており、今でも人気の高いドライバーです。テーラーメイドのドライバーの中でも総合評価の高い名器ドライバーです。シャフトスペックの選択が合致したら、ぶっ飛びドライバー間違いありません。

テーラーメイド M2 ドライバー(2017年モデル)特長

  • アスリート向け
  • ほど良い捉まり
    緩いフェード
  • 弾きが強い
  • 低スピン

テーラーメイド M2 ドライバー(2017年モデル)に向いているゴルファー

  • ヘッドスピード40m/s以上の人
  • ストレートに近いフェードが打ちたい人
  • フック系のミスを減らしたい人
  • 飛距離アップしたい人
飛ぶドライバー 2019年