テーラーメイドの飛ぶドライバー

テーラーメイドの歴代飛ぶドライバー紹介です。テーラーメイドの飛び性能の高いドライバーを紹介します。テーラーメイドは、以前よりスピードポケットというソールの溝を設けて、弾きを強くしているドライバーが多いです。M3ドライバー、M4ドライバーには、ハンマーヘッドというソールの溝に進化して、今まで以上の弾きで飛ばせる構造となっています。

2016年モデル、2017年モデル、2018年モデル、Mグローレという最新モデルを含めてテーラーメイドのドライバーを紹介します。

スポンサーリンク

 

テーラーメイドのドライバーの特長

特長としては、ヘッドスピードが遅くても飛ばせるドライバーが多いです。つまり、一般的な体力のゴルファーが使って、飛ばせるというドライバーが多いです。どのドライバーも総じてフェースの弾きが強いという点が挙げられます。打点がズレても弾きますし、曲がり難く、直進性の高いボールが打てるドライバーが多いです。数年前には、ぶっ飛びスプーン(ロケットボールズ)を発表するなど、弾きの強いゴルフクラブをつくることが得意です。

ヘッドスピードが遅くても、フェース面が弾く、打点がズレても弾く、構えやすくて、飛ばせるというのが、テーラーメイドのドライバーです。

 

テーラーメイド M6 ドライバー 2019年モデル

2019年最新モデルのドライバーです。ツイストフェースとハンマーヘッドを引き継ぎながら、スピードインジェクションというフェース面の反発力を高める技術を取り入れて、さらに飛び性能の高いドライバーに進化しました。

スピードインジェクション

スピードインジェクションとは、テーラーメイドの2019年モデルM5ドライバー、M6ドライバーに搭載れた新しい技術です。スピードインジェクションは、SLEルールにより定められたフェース面の反発係数を超える数値でつくります。そして、後から専用のジェルをフェース面裏側に封入して反発係数をルール適合に調整をするという方法で、ルールギリギリの反発係数を誇るドライバーとなっています。

スピードインジェクションによりボールスピードを速くして、飛距離アップが望めます。

M6ドライバー購入

テーラーメイド オンラインショップにて販売中です。

 

テーラーメイド M4 ドライバー(2018年モデル)

2018年最新モデルのドライバーです。テーラーメイドの特許技術 ツイストフェースという捻じれたフェースが搭載されているドライバーです。ソールの溝 ハンマーヘッドも搭載しており、最大の反発力で飛ばせるドライバーとなっています。このハンマーヘッドというソールの溝は、本当に弾きが強くなっており、打点がズレても強い反発が得られる構造となっています。誰でもボールスピードを速くすることができます。

M4ドライバー買ったけど、スライスが増えた

M4ドライバーを購入して、スライスが多くなった人は、スイングでボールを捉まえらない打ち方となっています。スイングを大きく改造することも必要ですが、捉まりの良いドライバーに変更した方が、賢明です。M4ドライバーでスライスが多い人は、グローレF2ドライバーがオススメです。

テーラーメイド M4 ドライバー(2018年モデル)特長

  • アスリート向け
  • 捉まり抑え気味
  • 弾きが強い
  • 低スピン

テーラーメイド M4 ドライバー(2018年モデル)に向いているゴルファー

  • ヘッドスピード 40m/s以上で打てるゴルファー
  • 自分のスイングでボールを捉まえられる人

スピードポケット

ソールの溝です。フェース面近くに溝を設けることで、弾きを強くしています。打点がズレても強い弾きで飛ばせる構造となっています。グローレF2、M2ドライバーにスピードポケットが搭載されています。

ツイストフェース


写真:テーラーメイドゴルフ

捻じれたフェースで打点がズレたときのギア効果によりボールの曲りを最適化してくれます。テーラーメイドの特許技術です。トゥ側のフェース面は開いており、ロフト角がついてます。ヒール側のフェース面は閉じており、ロフト角が少な目となっています。そうすることで、トゥヒットとヒールヒットに対するギア効果で、ボールが大きく曲がってしまうのを最適にしてくれます。

ハンマーヘッド


写真:テーラーメイドゴルフ

M3ドライバー、M4ドライバー、Mグローレに搭載されているソール溝です。溝が入っているだけではなく、溝を分割するように2本のリブが入っており、インパクト時に溝が潰れてしまわないように、高強度で弾く構造となっています。ハンマーヘッドがあることで、ヘッドスピードが遅くても強い弾きでボール初速をアップさせて飛距離アップできます。

M4ドライバー購入

テーラーメイド オンラインショップで購入できます。OUTLET価格となっており、購入しやすい価格となっています。要チェックです!
※キャンペーンなどで予告なく変更となる場合あります。

 

テーラーメイド Mグローレ ドライバー(2019年モデル)

2018年10月26日発売のMグローレです。グローレシリーズとM(マルチマテリアル構造)が融合して登場したのが、Mグローレです。ヘッドには、カーボン素材が採用されており、ツイストフェース、ハンマーヘッドも搭載した、飛び性能の高いドライバーです。今までのグローレと同じように、優しく打てる、捉まりの良さを引き継いでいます。

テーラーメイド Mグローレ ドライバー(2019年モデル)特長

  • シニア・アスリート向け
  • アベレージ向け
  • 捉まり抜群
  • 直進性抜群
  • 弾きが強い
  • 低スピン

テーラーメイド Mグローレ ドライバー(2019年モデル)に向いているゴルファー

  • ヘッドスピード 36m/s~40m/sくらいまでのゴルファー
  • スライス減らしたい人
  • 直進性を高めたい人
  • ヘッドスピードが遅くても飛ばしたい人

 

テーラーメイド M2 ドライバー(2017年モデル)

安定した飛び性能で、今でも人気あり!

2017年モデルのM2ドライバーです。2016年モデルのM2ドライバーよりは、捉まりが良くなっていることと、ボールが上がりやすくなりました。また、スイートエリアが広がっており、打点がズレても強い弾きで飛ばせるドライバーです。全体的にバランスの良いドライバーとなっており、今でも人気の高いドライバーです。テーラーメイドのドライバーの中でも総合評価の高い名器ドライバーです。シャフトスペックの選択が合致したら、ぶっ飛びドライバー間違いありません。

テーラーメイド M2 ドライバー(2017年モデル)特長

  • アスリート向け
  • ほど良い捉まり
    緩いフェード
  • 弾きが強い
  • 低スピン

テーラーメイド M2 ドライバー(2017年モデル)に向いているゴルファー

  • ヘッドスピード40m/s以上の人
  • ストレートに近いフェードが打ちたい人
  • フック系のミスを減らしたい人
  • 飛距離アップしたい人

 

テーラーメイド グローレ F2 ドライバー(2016年モデル)

シニア向けドライバーとか、ソフトスペックなドライバーとか思われがちですが、グローレF2ドライバーは、アスリート志向寄りのスペックとなっており、飛び性能が高いドライバーです。スイートエリアが広がっていますし、ソールの溝(スピードポケット)により弾きが強くなっています。M2ドライバー、M4ドライバーを凌駕するほどの飛び性能を持ったドライバーです。

純正シャフトがソフトなので、カスタムシャフトも用意されています。Mグローレの登場により価格も安くなっているので、お買い得なドライバーです。若干、ヘッドが効いている感じがするものの、アップライトで長さを感じずに構えやすく、スライスを減らしてくれるので、直進性の高いドライバーショットが実現できるドライバーです。

テーラーメイド グローレ F2 ドライバー(2016年モデル)の特長

  • シニア・アスリート向け
  • アベレージ向け
  • 捉まり抜群
  • 直進性抜群
  • 弾きが強い
  • 低スピン

テーラーメイド グローレ F2 ドライバー(2016年モデル)に向いてるゴルファー

  • ヘッドスピード 40m/sくらいまでのゴルファー
  • スライスを減らしたい人
  • 直進性を高めたい人
  • ヘッドスピードが遅くても飛ばしたい人

グローレF2ドライバー購入

テーラーメイド オンラインショップに購入できます。Mグローレドライバーが登場したので、マークダウンされて購入しやすい価格となっています。
※キャンペーンなどで予告なく変更となる場合あります。

 

各モデル比較

各モデルの特長を比較しつつ、テーラーメイドのオンラインショップで販売されている価格も表記しておきます。マークダウンされたモデルは、中古を買うより安い場合もありますので、1度チェックしてみてください。

モデル名 弾き感 捉まり 価格
M6ドライバー スピードインジェクションで
ルールギリギリの反発力
捉まり抑え気味
スイングでボールを
捉まえられる人向き
価格詳細
M4ドライバー ハンマーヘッドで弾きが良い 捉まり抑え気味
スイングでボールを
捉まえられる人向き
価格詳細
Mグローレ ハンマーヘッドで弾きが良い 捉まり抜群
スライス減らせます
価格詳細
M2ドライバー2017 スピードポケットで弾く ほど良い捉まり 価格詳細
グローレF2ドライバー グローレ専用の
スピードポケットで弾く
捉まり抜群
スライス減らせます
価格詳細

 

D-TYPE ドライバー USモデル

テーラーメイドのUSモデルには、D-TYPE ドライバーがあります。こちらは、従来のM2ドライバー、M4ドライバーよりも捉まりが良くなっており、スライスを減らして飛ばすことができます。

スライスを減らしながら、M2ドライバーを使いたい、M4ドライバーを使いたい人にオススメです。

テーラーメイド M2 D-TYPE | M4 D-TYPE | M6 D-TYPE

飛ぶドライバー 2019年