スポンサーリンク
スポンサーリンク

テーラーメイド オリジナル ワン ミニドライバー

テーラーメイドより新しいミニドライバーが登場するとの情報が入りました。ヘッド体積は275ccとのこと。テーラーメイドの昔のメタルウッドを彷彿させるネーミングとなっており、既に海外のメディアでは話題となっています。

スポンサーリンク

 

テーラーメイド オリジナル ワン ミニドライバー

2019年モデル テーラーメイドのミニドライバーです。
オリジナル ワン ミニドライバーと言います。

テーラーメイドは、SLDR MINI、エアロバーナーミニドライバーなど、今までにもミニドライバーを発表していますが、とても完成度の高い、飛び性能を兼ね備えたミニドライバーとなっています。

今回のミニドライバーは、アジャスタブルホーゼル有りなので、シャフトの交換が容易にできます。これは、リシャフトするにはとても助かります。ですが、リシャフトするのに、ミニドライバーに合わせた短めのシャフトが必要となります。今までのミニドライバーは、スリーブ無しでしたので、リシャフトが難しかったです。今回のミニドライバーは、自分好みのシャフトを装着しやすいです。

スポンサーリンク

テーラーメイド オリジナル ワン ミニ ドライバーのヘッド体積は275ccとなっており、従来のドライバーに比べてかなり小さいヘッドとなっています。ヘッドが小さければ、重心距離が短くなりますので、捕まったボールが打ちやすくなり、安心してティーショットを打っていくことができます。これが、ミニドライバーのメリットです。

ヘッドクラウンにはカーボンを採用しており、従来のドライバーと同じように超低重心となっています。

SLDR MINI ドライバーのヘッド体積が 260ccです。エアロバーナーミニドライバーが、253ccとなっております。オリジナル ワン ミニドライバーはどちらのミニドライバーよりもヘッドが少し大きめとなっています。

オリジナル スピードポケット搭載

ソールのフェース面近くにはスピードポケットを搭載しており、打点がズレても強い反発が得ることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ツイストフェース搭載

テーラーメイドの特許技術 捻じれたフェース、ツイストフェースが搭載されており、打点がズレても適切なギア効果が得られるようになっています。フェース面も黒色ベースとなっており、引き締まったイメージがあります。また、黒色の方が太陽の光が反射して構え難いというようなことがありませんので地味に人気があります。

アジャスタブルホーゼル付き

ヘッドクラウン部分にはカーボン素材を使用しており、ソール側には約50グラムのプレートを取り付けており、超低重心な構造となっています。オリジナル ワン ミニ ドライバーは、アジャスタブルホーゼルがありますので、シャフトの脱着が可能です。これによりリシャフトしやすくなっていますし、ロフト角・ライ角の調整が可能となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャフトが短い 43.75インチ

テーラーメイド オリジナル ワン ミニドライバーは、フェアウェイウッドに近いスペックとなっていますので、シャフトが短いです。43.75インチとなっていますので、3番ウッドと同じくらいか、少し長いくらいです。短尺ドライバーに近い仕様となっています。

一般的なドライバーの場合、45インチ~45.75インチくらいが多いですから、ドライバーと比べると約2インチ短くなっています。ドライバーのシャフトが長くて振り難いと感じていたり、ドライバーが苦手という人にオススメできます。

 

基本スペック

ヘッド体積は275ccとなっています。長さは43.75インチなので、3番ウッドよりも少し長いイメージとなります。フェースはツイストフェースとなっていますし、ヘッドクラウン部分にはカーボン素材を使用しています。テーラーメイドの革新的な技術を詰め込んだ、ミニドライバーとなっており、レアアイテムです。

基本スペック

  • ヘッド体積:275cc
  • ロフト角:11.5度、13.5度
  • ツイストフェース搭載
  • スピードポケット搭載
  • アジャスタブルホーゼル有り
  • 長さ:43.75インチ

 

ディアマナ Fリミテッド カーボンシャフト

オリジナル ワン ミニドライバー専用のディアマナのシャフトです。フレックスRでも重さがありますので注意して下さい。

フレックス シャフト重さ トルク
S 64グラム 4.1
R 57グラム 5.9
スポンサーリンク

オリジナル ワン ミニ ドライバーが向いてるゴルファー

ドライバーが苦手な人

オリジナルワンミニドライバーは、シャフト長さが短くて、フェアウェイウッドのような振りやすさとなっていますので、ドライバーが苦手な人に向いています。

スライスを減らしたい人

また、ヘッドが小さいので重心距離が短いということもあり、ボールの捕まりがとても良いです。飛距離よりも方向性重視、安定性を重視しているゴルファーに向いてます。

ミート率重視の人

ヘッドがサイズが小さくて、フェアウェイウッドのようにシャロー形状となっていることからミートさせて飛ばしたい人に向いています。

 

その他、ミニドライバーとヘッド体積、長さ比較

オリジナルワンミニドライバー、SLDR MINI ドライバー、エアロバーナーミニドライバーのヘッド体積、長さを比較。ヘッド体積の違い、長さの違いが把握できますので、参考にしてください。今までのテーラーメイドのミニドライバーの中でも、よりいっそうドライバーらしい構造となってきました。

モデル名 ヘッド体積 長さ
オリジナルワンミニドライバー 275cc 43.75インチ
SLDR MINI ドライバー 260cc 43.5インチ
エアロバーナーミニドライバー 253cc 43.5インチ

従来のフェアウェイウッドとヘッド体積比較

一般的に市販されているフェアウェイウッドとの比較です。テーラーメイド オリジナルワン ミニ ドライバーの方が、ヘッド体積が大きくなっており、フェアウェイウッドとは異なる構造を持っています。

モデル名 ヘッド体積 長さ
オリジナルワンミニドライバー 275cc 43.75インチ
M5フェアウェイウッド 142cc 43.25インチ
M6フェアウェイウッド 184cc 43.25インチ

 

テーラーメイド オリジナル ワン ミニドライバー購入

テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバーが日本国内でも販売されることとなりました。テーラーメイド公式オンラインショップにて購入可能です。2019年6月24日より販売受付開始・数量限定となります。

アトミックゴルフ
アトミックゴルフでも購入できます。USモデルとなりますが在庫がありますので、はやめに発送可能です。
テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー

 

関連記事

飛ぶドライバー 2019年