テーラーメイド M2 ドライバー 2017年モデル


写真:テーラーメイド

 

主な特徴

2016年 前作モデルから大きく変更されてないように感じますが、カーボン使用量が増えており、さらに軽量化されて低重心化が進んでいます。併せて深重心となっていることと、スピードポケット(ソール側の溝)により、高い反発が得られるエリアが拡大されており、打点がズレてもスイートエリア近くで打ったときに近い反発が得られるようになっています。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

とても寛容性のあるドライバーです。テーラーメイドに移籍した、ローリー・マキロイ、タイガー・ウッズが使用しています。テーラーメイドのドライバーは、自然と構えやすいヘッド形状となっており、それも人気につながっています。

お世辞にも、捉まりが良いとは言えないドライバーです。USモデルの方は、D-TYPE というドローバイヤスが入ったM2ドライバー(日本未発売)もあります。

純正シャフト:TM1-217
シャフトスペック詳細
特長

  • 低重心で低スピン
  • スイートエリアが広い(打点がズレても飛ぶ)
  • 構えやすい

テーラーメイド M2 ドライバー 2017年モデル 購入

新規会員登録をすると今すぐ使える15%OFFクーポンが貰えるので、実質15%OFFで購入できます。32,900円(税抜)の15%OFFで、27,965円となり、消費税込みで、30,202円(税込)で購入できます。送料無料ですから、お買い得です。中古のランクB、ランクCよりもお買い得価格となっています。
楽天で、M2ドライバーの価格チェック

テーラーメイド公式ネットショップ
価格:32,900円(税抜)15%OFFクーポン使えれば、お買い得!
【送料無料】テーラーメイドゴルフ M2 ドライバー/TM1-217

 

その他、テーラーメイド関連

テーラーメイド M3 ドライバー 2018年モデル 詳細紹介
テーラーメイド M4 ドライバー 2018年モデル 詳細紹介
テーラーメイド M2 ドライバー 2016年モデル 詳細紹介
テーラーメイド グローレ F2 ドライバー 詳細紹介
ドライバーの飛距離を追求するブログ