プロギアの飛ぶドライバー

スポンサーリンク

 

RS シリーズ 2022年モデル

プロギアの2022年モデルのドライバーは、ヘッドが3種類用意されてます。フェードバイアス、ニュートラルなヘッド、ドローバイアスのヘッドがあります。それぞれ個性的なヘッドとなっており、自分が打ちたい弾道、スイングの特徴に合わせて選ぶことが可能となってます。

RS F
RS
RS D
フェードバイアス
フラットなライ角
叩けるヘッド
スクエアなフェース
標準的なライ角
操作性の高いヘッド
ドローバイアス
アップライトなライ角
ボールが捕まるヘッド

 

RS F ドライバー

フェードバイアスが入ったヘッドです。ライ角がややフラットとなっており、フック系のミスを嫌がるゴルファーに向いてます。
かなり叩けるヘッドとなってます。

 

RS ドライバー

ニュートラルでスクエアなヘッドです。標準的なライ角となっており、ストレートボールからドロー、フェードを打ち分けたいゴルファーに向いてます。
操作性が高いヘッドですが、スイングでボールを捕まえられなければ、ボールが滑ってスライスが増えます。

 

RS D ドライバー

ドローバイアスが入ったヘッドです。ライ角がアップライトとなっており、スライス系のミスを嫌がるゴルファーに向いてます。
スライスを減らしてドローボールが打てるヘッドです。

飛ぶドライバー 2022年