ポルナノン・ファトラム | 地クラブを使ってる選手

 

ポルナノン・ファトラム

男子ツアーで地クラブを使っている選手は少ないですが、女子ツアーは少しずつ増えてきましたね。ポラニ・チュティチャイ、葭葉ルミなどが有名です。最近、人気があるのが、ファトラムです。彼女はバルドを使用しているタイの選手です。

身長5フィート3インチ(約160センチ)で、ドライバーの飛距離が平均250ヤードとなっています。かなり、飛ばせるタイプの選手です。サンドセーブの数値が良くなさそうですが、飛距離、ショットの精度とバランスのとれたゴルファーです。2018年 全英リコー女子オープンでは、惜しくも2位でした。飛距離、ショットの精度の高さ、パッティングの巧みさ、どれも素晴らしかったです。2018年 全英リコー女子オープンをきっかけに、ポルナノン・ファトラムというゴルファーの存在を知った人も多かったと思います。

ポルナノン・ファトラム 飛距離など

  • ドライビングディスタンス平均:251.45ヤード
  • フェアウエイキープ率:82.25%
  • パーオン率:67.51%
  • サンドセーブ率:40.91%
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

BALDO with Pornanong Phatlum – 568 DRIVER 460cc

 

ポルナノン・ファトラム INSTAGRAM

Pornanong Phatlumさん(@waen_pornanong)がシェアした投稿

Pornanong Phatlumさん(@waen_pornanong)がシェアした投稿

ドライバーの飛距離を追求するブログ