RBZドライバーUSモデル / Matrix Ozik XCON 5

少し古いドライバーになりますが、テーラーメイドのRBZというシリーズがあります。実はRBZにはUSモデルがあり、FCT機能が無いタイプのドライバーがあります。USモデルながら、個性的なシャフトを装着して、未だに人気のあるドライバーです。

スポンサーリンク

ぶっ飛び系 スプーンで人気のあった RBZスプーンの影響もあり、ドライバーの方も人気が高まりましたね。その、USモデルということになります。ドライバーの方は、RBZスプーンの様にソール側にスリットは入っていません。ですが、フェース面の弾き感は強い方ですから、球離れも良いです。

実は数年前にヘッドの利いたドライバーが欲しいと思って購入をしたのですが殆ど使っていなかったのです。久しぶりに使ってみたところ、なかなか振り易かったので、次のドライバーの探しのための情報としてスペックなどを記載しておこうと考えました。

 

RBZ USモデル FTC機能無し ドライバー スペック

 

FCT機能がありませんので、すっきりとした雰囲気があります。FCT機能とは、Flight Control Technology の略で テーラーメイド独自の弾道調整機能のことで、造語です。

  • ヘッド体積 : 460cc
  • ライ角 : 59.5°
  • 長さ : 46インチ
  • バランス : D4
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャフト : Matrix X-Con 5

RBZドライバーUSモデルには Matrix X-Con 5 という聞きなれないシャフトが装着されています。Matrix X-Con 5 のスペックを記載します。対応ヘッドスピードはマイル表記となっており、それをメートル毎秒に変換した数値を記載します。

RBZドライバーに対応したシャフトとのことで、長めの46インチとなっていますから、シャフト重量が軽くなっています。また、トルクも多目の設定となっていますが、実際に振ってみると、しっかりとしたシャフトとなっています。通常のUSモデルに装着されているシャフトよりは、柔らかさを感じます。

フレックスS

  • トルク4.5
  • シャフト重量 : 59グラム
  • 適応ヘッドスピード : 96-102 mph / 42?45m/s
フレックスF

  • トルク4.5
  • シャフト重量 : 58グラム
  • 適応ヘッドスピード : 89-95 mph / 39 ? 42m/s
フレックスR

  • トルク4.5
  • シャフト重量 : 57グラム
  • 適応ヘッドスピード : 82-88 mph / 36?39m/s
シャフトスペック matrix golf オフィシャルサイト(英語)
Matrix Golf – Matrix Ozik XCON 5

 

ゴルフパートナーオンラインショップ
ゴルフパートナーは、在庫本数55万本もあります。他のネットショップで販売し切れずに公式オンラインショップで良質な中古クラブを販売してます。そこから、RBZドライバー US の純正シャフトが装着された中古をピックアップして紹介してます。販売価格帯:12,000円くらい~

USモデルですが、上で紹介した通りシャフトがソフトスペックとなっていますので、日本人の一般的なヘッドスピードのゴルファーでも十分に振り回せます。もともと、RBZはフェースの弾きが良くて、球離れが良いので、ボール初速アップが狙えます。
RBZドライバーUSモデル / Matrix Ozik XCON 5 中古一覧

飛ぶドライバー
ドライバーの飛距離を追求するブログ