3番ウッドの方が飛んでいる?

2018/06/21更新
ドライバーの飛距離に悩み始めて気付くことは、もしかしたら3番ウッド(スプーン)の方がドライバーよりも飛んでいるのではないだろうかということです。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

ゴルフクラブの中で最も飛ぶクラブであるドライバーよりも飛距離が出る3番ウッド(スプーン)というのも不思議です。それだけドライバーを打つ時のスイングがおかしいのかもしれません。何故、3番ウッド(スプーン)の方が飛ぶのだろうかということを色々な視点から考えてみましょう。

 

ドライバー と 3番ウッド(スプーン)を比較

ドライバーと3番ウッド(スプーン)を比較し、視覚的な違いを見つけてみましょう。視覚的な違いがあるということはドライバーと3番ウッド(スプーン)では性能が異なるということが言えます。

シャフトの長さが違う
ドライバーは長くて、3番ウッド(スプーン)は短いです。3番ウッド(スプーン)のシャフトの長さは平均的な長さは43インチから43.5インチが多いです。ドライバーは45インチから45.75インチが多いです。
ヘッドの大きさが違う
ドライバーは大きくて、3番ウッド(スプーン)は小さいです。ヘッドの大きさは、ヘッド体積の違いということです。最近のドライバーのヘッド体積は460ccとなっています。3番ウッド(スプーン)は160ccから190ccが多いです。
ヘッド形状が違う
ドライバーよりも3番ウッド(スプーン)の方がシャロー。ドライバーはフェースが上下に厚みのあるディープフェースだったり、シャローなタイプがあります。3番ウッド(スプーン)は基本的にはフェースが上下に薄いシャローが多いです。

 

上述したことをまとめて考えてみると、3番ウッド(スプーン)はシャフトが短くて振りやすいことに併せてヘッド体積が小さいので自然と重心距離が短くなります。また、シャローフェースなのでスイートスポット(スイートエリア)でボールを打ちやすいということが言えます。

目次に戻る

 

 

ディープフェースとシャローフェース

基本的に3番ウッド(スプーン)などのフェアウェイウッドは低重心で設計されています。尚且つ、最近のフェアウェイウッドは浅重心となっており、スピン量を減らす工夫が取り入れられています。つまり、低重心&浅重心です。併せて、フェースがシャローフェースとなっていることが殆どです。

目次に戻る

 

 

シャローフェース

フェアウェイウッドの殆どがシャローフェースとなっています。ドライバーにもシャローなヘッドを装着したモデルがいくつかります。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

シャローフェースの特長としてはフェースが上下に薄いです。高さが無いという言葉でも良いでしょう。フェースが上下に薄くて高さが無いということはスイートエリア(重心点近く)でボールを打ちやすいということになります。つまり、フェースの真ん中で打てているということになります。言葉を替えるとミートしているということになるでしょう。スイートエリア(重心点近く)でボールが打てれば、自然とボールは高く上がってくれます。

3番ウッドの方が飛ぶと感じるのは、自然と振り切れて、スイートエリア近くでボールを打てているからです。

目次に戻る

 

 

シャローフェースの打点

シャローフェースの場合はフェースの上下に薄いということから、打点を上下にミスする事が少なくなります。というよりも、打点を上下にブレさせてるようなミスはできません。むしろ、トゥ側かヒール側に打点がズレてしまうことに関して許容力があります。

目次に戻る

 

 

ディープフェースの打点

ディープフェースの場合はフェースの上下左右に打点がズレてしまうこともあります。わざとスイートスポットを外して打つことでギア効果が得られます。ですが、少し考え方を変えてみると、スイートスポットを外して打つということはスイートスポットで打てていない、打っていないということになります。ギア効果が得られるような打点を目指すのではなく、クラブの性能が最大限に活かされる打点でボールを打つことが最も望ましいことであるということです。

目次に戻る

 

 

3番ウッド(スプーン)の方が飛ぶ まとめ

3番ウッド(スプーン)の方が飛ぶと感じる理由をまとめてみます。

  • シャフトが短くて振りやすい
  • シャローフェースでミートしやすい
  • 低重心&浅重心の好影響

目次に戻る

 

 

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

考え方

3番ウッド(スプーン)の方が飛んでいると感じるのであれば、それは練習場で飛んでいると感じたのか、ゴルフ場で感じたのかどちらでしょうか。もし、ゴルフ場で3番ウッド(スプーン)の方が飛んでいると感じたのであれば、しばらくの間はティーショットでは3番ウッド(スプーン)を使うという考えに切り替えて、ゴルフを組み立てることでナイスラウンドができる可能性が高まってきます。ティーショットで使用するドライビングクラブは必ずしもドライバーじゃなければいけないという訳ではありません。自分自身が飛ぶと感じているクラブをドライビングクラブとしてティーショットで選択することは賢明です。

目次に戻る

 

 

飛ぶ3番ウッド(スプーン)の紹介

一般的に飛ぶということで話題となった番ウッド(スプーン)の紹介です。総じてフェースの弾きが強く、低スピンのボールを打つことが出来ます。芝生の上からでも打てますが、ティーショットで使う方が打ちやすいと感じる番ウッド(スプーン)が多いです。

目次に戻る

 

 

テーラーメイド M4 フェアウェイウッド

貫通型スピードポケット(ソールの溝)が搭載されており、弾きが良いウッドです。構えると、ヘッドが大きく見えるので、とても安心感があります。まるで、ミニドライバーのような感覚です。

目次に戻る

 

 

テーラーメイド M2 FW 2017年モデル

 
やっぱり、テーラーメイドのフェアウェイウッドは飛びます。2017年の M2 FW も飛びます。超低重心となっているので、芝生の上からでも打ちやすい設計になっています。もちろん、ティーショットにも使えます。テーラーメイドらしい、独特な打音がします。3番ウッドのロフト角は15°となっており、ボールが上がりやすくなっており、キャリーとランが出せるウッドです。純正装着シャフトは、TM1-217 です。

テーラーメイド直営オンラインショップ
テーラーメイドのオンラインショップでは、新規会員登録をすると直ぐに使える15%OFFクーポンが発行されます。M2 2017年モデル FW が 15%OFFで購入できますので、お買い得となっています。
【送料無料】【TaylorMade Golf/テーラーメイドゴルフ】M2 フェアウェイウッド/TM1-217
ゴルフパートナーオンラインショップ
こちらで紹介しているウッドは中古です。
テーラーメイド M2 FW 2017 中古一覧

目次に戻る

 

 

テーラーメイド M2 フェアウェイウッド 2016年モデル

 

カーボンを多く採用したヘッドにより低重心化を図ることができた、飛び系のウッドです。2016年モデルですが、
飛び性能は衰えていません。

テーラーメイド直営オンラインショップ
テーラーメイドのオンラインショップでは、新規会員登録をすると直ぐに使える15%OFFクーポンが発行されます。M2 2016年モデル FW は、OUTLETとして販売されています。中古ではありません。新品です。税込価格:19,900円
【送料無料】【TaylorMade Golf/テーラーメイドゴルフ】M2 フェアウェイウッド(2016年モデル)/TM1-216

目次に戻る

 

 

キャロウェイ GBB EPIC STAR FW

ドライバーの方も飛ぶと話題となりました。フェアウェイウッドの方も飛びます。やはり、低重心で、低スピンで打ちやすくなっています。ヘッドにカーボンを使用しているので、とても軽くて振り易いです。ヘッドスピードが速くなったような感覚になります。純正装着シャフトは、Speeder EVOLUTION for GBB です。

 

ゴルフパートナーオンラインショップ
こちらで紹介しているウッドは中古です。
EPIC STAR FW 中古一覧

目次に戻る

 

 

テーラーメイド RBZスプーン

2012年のモデルなのですが、よく飛びます。本当に飛びます。今でも現役で活躍してくれます。中古でも探せば程度の良いRBZスプーンが売られています。ヘッドが大き目で、フェース面の厚みもあり、ティーショットには向いています。もちろん、フェアウェイから打ちやすいスプーンです。


※写真はGDOギアカタログより

 

ゴルフパートナーオンラインショップ
RBZ FW 中古一覧

目次に戻る

 

 

テーラーメイド RBZ STAGE2 スプーン

初代RBZに引き続き、ぶっ飛びスプーンです。ほとんど、ドライバー並に飛んでくれます。このスプーンが登場してきた当時は、ティーショットで使用するゴルファーが多かったように感じます。とても安定した弾道で飛んでくれます。


※写真はGDOギアカタログより

 

ゴルフパートナーオンラインショップ
RBZ STAGE2 FW 中古一覧

目次に戻る

 

 

キャロウェイ X2 HOT PRO DEEP

フェース面に厚みがあり、従来のスプーンよりもディープになっており、ドライバーに近い形状です。フェアウェイウッドというよりはミニドライバーです。これが登場した後にキャロウェイからミニドライバーが登場するのですが、そのミニドライバーの原型となっているようなウッドです。

 

ゴルフパートナーオンラインショップ
X2 HOT PRO DEEP 3w 14.5°X2HOT(S)

目次に戻る

 

 

キャロウェイ X2 HOTスプーン

 

ゴルフパートナーオンラインショップ
X2 HOT FW 中古一覧

目次に戻る

 

 

テーラーメイド AEROBURNERスプーン

 

テーラーメイド直営オンラインショップ
テーラーメイドのオンラインショップでは、新規会員登録をすると直ぐに使える15%OFFクーポンが発行されます。エアロバーナー FW が OUTLETとして販売されています。中古で購入するよりも、お買い得となっています。
【送料無料】【TaylorMade Golf/テーラーメイドゴルフ】エアロバーナー(AEROBURNER) フェアウェイウッド/TM1-215
ゴルフパートナーオンラインショップ
テーラーメイド エアロバーナー FW 中古一覧

目次に戻る

 

 

本当はドライバーの方が飛ぶ

3番ウッド(スプーン)の方が飛んでいると感じていたとしても、ゴルフクラブの中で最も飛ぶクラブはドライバーです。ドライバーよりも3番ウッド(スプーン)の方が飛んでいると感じる場合はドライバーが自分に合っていないか、スイングの問題であることが多いです。

ドライバーよりも飛ぶと感じている3番ウッド(スプーン)のスペックを基準にして、3番ウッド(スプーン)と同じ様にスイングが出来るドライバーを見つけると自分にあったドライバーが見つかるかもしれません。

目次に戻る

 

関連記事

ドライバーの飛距離を追求するブログ