自分のヘッドスピードを知る

飛距離アップを目指すには、自分の本当のヘッドスピードを知るということが必要となります。自分の本当のヘッドスピードを勘違いしていると、選択するドライバーのスペックも間違ってきてしまいます。自分に合ったドライバーを選択出来ていない時点で、上達の妨げになりますし、飛距離アップをするのに遠回りをしてしまっていることになります。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

 

ヘッドスピードはゴルフショップや大型店舗などで測定をしてもらうことが出来ます。時々、ヘッドスピード測定器が取り付けられた練習場もあります。まずは、ショップなどで自分のヘッドスピードを計測すると良いです。そして、ここで勘違いしてはいけない事としては、ショップで計測したヘッドスピードが自分の本当のヘッドスピードではないということです。

ショップで計測したヘッドスピードが、そのままゴルフ場で発揮されることは殆どありません。計測したヘッドスピードよりも2ポイントから3ポイント程度落ちます。ショップで計測したヘッドスピードが42m/sであった場合、ゴルフ場では39m/sから40m/sくらいに落ちるということです。

何故、ゴルフ場でヘッドスピードが落ちるのかは、ゴルフファーであれば判るはずです。ゴルフ場でのティーショットは緊張しますし、不安もあり、慎重になります。そういった事がストレスとなり速く振るということを知らず内に制御しているからでしょう。

ゴルフ場で速いヘッドスピードが、そのままゴルフ場で出るわけではありません。ゴルフ場で打てているナイスショットがゴルフ場で打てる訳では有りません。練習場で200ヤード以上飛んでいると思っていても、ゴルフ場では190ヤードも飛んでいないこともあります。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

ヘッドスピード計測器

ヘッドスピード計測器の種類は、いくつかありますが、人気が高くて、お値打ちのヘッドスピード計測器を紹介します。ヘッドスピード、推定飛距離、ミート率が測定できるモデルです。

ユピテル GOLF GST-7 BLE

ヘッドスピード測定器といえば、ユピテルというくらい、人気が高いです。ヘッドスピード、推定飛距離、ミート率を計測することができます。練習場に持ち込んで、自分のドライビングパフォーマンスを知ることができます。

 

プロギア ニュー レッドアイ ポケット

プロギアの測定器です。とてもシンプルで安価なモデルとなっています。ですが、機能も充実しており、ヘッドスピード、推定飛距離、ミート率を計測することができます。

ドライバーの飛距離を追求するブログ