重心深度とスイートエリア

重心深度とスイートエリア

重心深度によってスイートエリアの広がりが異なります。

 

浅重心

浅重心の場合はスイートエリアが狭くなる傾向にあります。
spot-asa

 

深重心

深重心の場合はスイートエリアが拡くなる傾向にあります。
spot-fuka

 

重心深度とスイートエリア まとめ

浅重心はスイートエリアが狭くなりますが、昨今のドライバーは浅重心でもスイートエリアを出来る限り広くしようという工夫が取り入れられています。実際に新型モデルのドライバーの広告などでは、前作のモデルよりもスイートエリアを拡大しましたというようなことを謳い文句にしているのを見たことがあるのではないでしょうか。日々、クラブメーカーもスイートエリアの拡大に向けて開発を進めているということが伺えます。併せて460cc という大きな体積となったドライバーのヘッドは、もともとスイートエリアを広く確保することが出来ます。浅重心だからスイートエリアが狭いとは一概には言えません。

スポンサー広告

 


 

関連記事